CPD Helperの主要機能


(1) 主催者申請
トップページから主催者申請を押下して申請をします。

主催者申請画面
必要な事項を記入して送信します。

(2) 管理者で承認
主催者一覧を押下します。

主催者一覧画面
該当する主催者の承認ボタンを押下します。

(3) 講習会登録
主催者画面から講習会申請を押下します。

講習会申請画面
講習会の内容を記入して送信します。

(4) 管理者で承認
管理者メニューの講習会申請一覧を押下します。

講習会申請一覧 画面
申請された講習会を認定して差し支えないようであれば、申請状況の申請中を押下することで承認出来ます。

(5) 一般向け公開確認
主催者は申請した講習会が認定されたかどうか、この画面で確認することが出来ます。

(6) 会員申請
会員になるための会員申請は、会員申請を押下します。

入会申請 画面
必要な事項を記入して送信します。

(7) 管理者で承認
管理者メニューから入会申請一覧を押下します。

入会申請一覧 画面
入会申請一覧から、入金の確認が取れた申請者を承認します。

(8) 講習会受講申請
(7)で承認され、発行された会員ID/パスワードでログインすると会員メニューが表示されるので、その中から、受講申請を押下します。

講習会一覧(受講申請) 画面
講習会一覧から受講する講習会を選択し、申請します。

(9) 管理者で入金確認&承認
管理者メニューから認定講習会一覧を押下します。

認定講習会一覧 画面
認定講習会一覧から、申請数/定員を押下します。

受講申請状況 画面
入金をチェックし、問題無ければ承認します。

(10) 主催者で出席確認
主催者メニューから認定講習会一覧を押下します。

認定講習会一覧 画面
詳細を押下して出席確認をします。

(11) 会員がポイント確認&証明書発行
会員メニューから取得単位確認 証明書発行を押下します。

取得単位確認 証明書発行 画面
右上の証明書発行を押下します。

取得証明書画
PDF化された取得証明書が発行されます。